海外旅行の旅行会社選び〜ツアー探しのコツ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

南国でゆったりのんびり

寒い季節にこそ、南国のビーチでのんびり過ごしてみませんか。
冬休みの海外旅行におすすめなのは、常夏の島・グアムです。
日本からの直行便も多く出ており、3〜4時間程度のフライトで行くことができます。
しかも時差が1時間しかないので、時差ぼけの心配も要りません。
アメリカ合衆国の一部であるグアムでは、公用語は英語、またはチャモロ語ですが、観光客が多い場所では日本語も通じるので、語学に自信がなくても安心です。
また、通貨はドルですが、それほど多額でなければ日本円でも支払えるようです。
グアムで最も有名な観光地といえば、恋人岬でしょう。
恋人岬は海抜122メートルにあるタモン湾の北にある岬で、ここから透き通ったエメラルドグリーンの浅瀬の海を一望できます。
恋人岬という名は、ある悲恋物語に由来しています。
スペイン統治時代のグアムで、美しいチャモロ人の娘が、求婚を迫るスペイン人総督から逃れ、チャモロ人の恋人と永遠の愛を誓ってこの岬から身を投じました。
岬の前にある公園には、この恋人たちの抱き合った姿を表した10メートルの像が立っています。
その他には、タロフォフォの滝やターザ・マジカル・アドベンチャー・ゾーン・アンド・ウォーター・パークが有名です。
タロフォフォの滝はジャングルの中にあるので、ロープウェーで行きます。
そのダイナミックな滝の姿に圧倒されることでしょう。
ウォーター・パークはウォータースライダー等、水を使ったアトラクションを堪能できます。
子供から大人まで楽しめるので、家族連れにもおすすめです。
Copyright (C)2017海外旅行の旅行会社選び〜ツアー探しのコツ〜.All rights reserved.